2011年10月05日

黒ごま家の国慶節B。

111004 (2).jpg
黒ごま家の国慶節一時帰国のメインイベント・・それはふぐちゃん黒ハート

もうすぐ台湾へお引越ししてしまうふぐちゃん。日本でお会いするには
この国慶節が最後のチャンスかな〜?と思って、ふぐママさんには二日
連続でお付き合い頂き、一緒に吉祥寺ランチに行ってきました。

111004 (4).jpg
この日はテラス席のあるフレンチのビストロへ〜〜。

111004 (3).jpg
この冷たいかぼちゃのスープ、美味しかった!

111004 (5).jpg
ハムとチーズのガレット黒ハート

111004 (6).jpg
この日は隣のお席にこんなに可愛いわんちゃんが・・・。

111004 (7).jpg
ふぐちゃんも何やら気になる様子・・・。

111004 (8).jpg
隣のわんちゃんも伏せして落ち着いたと思ったら。

111004 (9).jpg
お見合い中・・・・。

111004 (10).jpg
マットを敷いてもらってもやっぱり彼女にロックオン(笑)

111004 (12).jpg
相変わらずお目目まんまる、パッチリ目可愛いふぐちゃん。

111004 (8).jpg
ふぐちゃん抱っこしてご満悦のわたし黒ハート

111004 (15).jpg
その後、ふぐちゃんと一緒に吉祥寺を少しお散歩して、井の頭公園まで。

111004 (14).jpg
こんなところ(前の私の通勤路!)にmarimekkoが!!
(&途中にあったわんこショップがなくなってた・・><)

111004 (1).jpg
井の頭公園を少し歩いて、スタバでお茶しました。

111004 (13).jpg
半年前と全然変わらず、元気で可愛いふぐちゃん。
会えて嬉しかったよ〜〜〜!!

また飛行機に乗って新しい環境にお引越ししないと、だけど、どうか
ずっとずっと元気でね!!また次に会えるときを楽しみにしてます。

ふぐママさん、ありがとうございました〜〜〜!!

ニックネーム みー。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主のお出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

黒ごま家の国慶節A。

黒ごま家の国慶節一時帰国、続きましては兄夫婦との横浜ごはんです。
美味しいお魚を食べに行こう、ということで選んでくれたのはこのお店。

111003 (14).jpg
まるう商店さん。

111003 (8).jpg
お店の名物の「どっさり盛り」。

とにかく覚えきれないぐらいたくさんの種類のお刺身がどっさり乗っていて、
食べても食べても減らない・・・(笑)

111003 (9).jpg
金目鯛さんのおかしら〜〜〜。(失礼してお目目ちょんちょん、しちゃいました。)

111003 (10).jpg
そしてこちらは「かますのてんぷら」。

アジフライを頼もうとしたのですがこの日は既に売り切れで。
でも代わりにお店の人が進めて下さったこの天ぷらも、めちゃウマ!!
かますがこんなにふんわりさくさくしてるとは〜〜という感じでした。

111003 (13).jpg
みんなでそろって日本酒の「カップ酒」。

お店の人にお聞きして、すっきり辛口のものをおススメしてもらって、
3人で飲み比べしました黒ハート

111003 (12).jpg
こちらのお店ではあちこちの地酒がこんなカップの状態で味わえるんです。

111003 (15).jpg
お料理はどれもボリュームたっぷりなので、3人居ても3皿目が精一杯
なんですが、最後は「金目鯛の煮付け」。

こんなに濃い色の煮汁ですが、全然味は濃いくなくて、後味はさっぱり。

111003 (11).jpg
まだもう少し飲める兄夫婦はもう1本。

111003 (16).jpg
開店すぐからお客さんいっぱいで、外には立って並ぶお客さんもたくさん
おられたのですが、私達が帰るころにはやっと少し一段落。

あ〜こんなお店が会社や家の近くにあったらめちゃくちゃ贅沢(笑)
と思うぐらい、大満足のお店でした。兄上、ご馳走さまでした!!
ニックネーム みー。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主のお出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

黒ごま家の国慶節@。

ごまのお誕生日を終えたあと、飼い主は3泊だけの一時帰国。
ひさびさの東京へ遊びに行ってきました。

111003 (0).jpg
この日は元上海マダム&現役チームで再会ランチ黒ハートかんぱーい!!

T先輩のおすすめ、ということでなんと2ヶ月も前から予約して下さって
いた広尾のフレンチのお店へ連れていって頂いたのですが、どれもすごく
美味しくって(&ボリュームもたっぷりで)びっくり目

111003 (2).jpg
前菜1種類目。

111003 (3).jpg
前菜2種類目。

111003 (4).jpg
メインには鴨のお肉を頂きました。(めちゃウマ黒ハート

111003 (5).jpg
デザートを頂くころにはもうお腹いっぱいで限界。。。だったんですが、
とっても美味しかったです。

111003 (6).jpg
お店の中はお席があまり多くないので、予約をとるのがほんと大変なん
ですね。

久しぶりの再会でいろんなお話をしているとほんとにあっという間!!
東京でこんな風にランチをご一緒できるお友達なんて前はなかったので、
改めてこちらでお知り合いになれてよかったなあ〜〜〜と思っています。

当日ご一緒頂いたみなさん、どうもありがとうございました黒ハート
とっても楽しかったです〜〜〜!!
ニックネーム みー。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主のお出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

黒ごま家の旧正月C。

黒ごま家の旧正月、グアム編の続きです。

100221 (10).jpg
ホテルのお部屋から見えるは爽やかな海と空・・・

この日は朝早起きをして、なんと、Seawalkerなるものにチャレンジ。。。
(ヘルメットっぽいものを被って空気を送ってもらいながら、水中を散策
する、というあれですね。)

潜っているときの写真は水着着用中なので公開NG(とてもとてもお見せ
できる代物では・・)
ですが、可愛いお魚ちゃんたち魚魚魚を間近に
見られて、想像した以上に楽しかったでするんるん

Seawalker体験をしたあとも、シーカヤック、シュノーケリングをして、
久しぶりの海を満喫〜〜〜〜晴れ

戻ったあとはおなかペコペコ!!お昼ごはんだ〜〜ということで、また、
「赤いシャトルバス」に乗って移動します。

100221 (11).jpg
ほんとに車体に「赤いシャトルバス」って書いてるのね。。。

ランチはどこに行こうか迷ったのだけど、泊まっていたホテルから近くて、
失敗がなさそうなところ・・・ということで。

201002171257000.jpg
ヒルトンのランチビュッフェへ!!

201002171211000.jpg
美味しかった〜〜黒ハート・・・んですけど。
この日のビュッフェのテーマは「アジア」だったもので、なんだかちょっと
あれです、アジアが恋しくない身としてはちょいと残念な感じです(笑)

ランチの後、少し休憩&お買い物して、夕方は水曜日と日曜日の夜にしか
やっていない、という「チャモロヴィレッジ・ナイトマーケット」へ〜〜。

赤いシャトルバスのクーポンでそのままヴィレッジ行きのシャトルにも
乗れてしまうので、街を見学しながら、HOTEL NIKKOへ行きます。

100221 (12).jpg
HOTEL NIKKO、素敵でしたよ〜〜。

100221 (13).jpg
ホテルのロビーから見える眺めも素敵。NIKKOにしようか、シェラトンに
しようか迷ったのだけど、NIKKOでもよかったなあ・・。

そして、到着しました、チャモロ・ヴィレッジ〜〜。

100221 (14).jpg
こんなチャモロ料理を出している屋台があったり。

100221 (15).jpg
おみやげ物屋さんがたくさんならんでいたり。

100221 (16).jpg
これはチャモロのスイーツなのかしらん。。。

100221 (17).jpg
そして、真ん中のステージでチャモロ・ダンスも。。。

100221 (18).jpg
たくさん見に来てます。

100221 (19).jpg
このダンスをしてるのが、プロのダンサーとかではなくて、小さい子から
大きな子まで居る、いわば青年団+子ども会的な、そういう感じの子達なの
かなあ、と思うんですが、この写真に写ってる昔の「内山くん」的な男の子
はまだ踊りを覚えていないのか、ダンスの最中にも仲間に「あっちだよ!」
「どけよ!」と指導されるやら突っ込まれるやら・・・途中からはこの内山クンから
目が離せない!!状態に・・・(笑)いろんな意味で面白いダンスでした。
ニックネーム みー。 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼い主のお出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒ごま家の旧正月B。

黒ごま家の旧正月、今度は飼い主のお出かけ編です。

9日間もあるお休みを有効に使って、、、ということで、今回は、
「暖かいところに行こう!」とこんなところに行って来ました。

100221 (1).jpg
ぐあむ〜〜〜晴れ

近くて暖かいところ。(かつ〇国人の少ないところ。)
と思ったら、ここになったんですよね〜〜。

関空から約3時間半、時差1時間。修学旅行だか卒業旅行だかなんだか
わからない、茶髪(金髪に限りなく近い)のお子ちゃまたちにまみれながら、
両親と一緒に行ってきました!

DFSを回ったりしてお買い物をした日の夜は・・・

100221 (2).jpg
サンセットを見ながらBBQできるクルーズに〜〜。

100221 (3).jpg
船が出て20分もすると、どんどん海の色が青くなってきます。

どのぐらい青いかっていうと・・・

100221 (4).jpg
このビールの缶の「青」と比べてみて!!(笑)

100221 (5).jpg
雲の多い日だったけど、少しずつ日が沈みはじめました。

100221 (6).jpg
すこーしずつ、すこしずつ。

100221 (7).jpg
お空に赤い色が出てきて。

100221 (8).jpg
最後はこんな感じで沈んでいきました。

サンセットを楽しんだあとはお食事でBBQ。9割方、日本人のお客さん
ばっかりでしたが、Friendlyなクルーの方達が盛り上げてくれるので、
なんともアットホームな雰囲気で・・・ウサギ

日が沈んだ後はお空の星を眺めつつ、音楽をおっきなボリュームで聴き
ながらもとの港へ向かいます。暑くもなく、寒くもなく、吹いてくる風が
とっても心地よくて。南の島ならではの、楽しいひと時でした〜〜。
ニックネーム みー。 at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 飼い主のお出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

黒ごま家のゴールデンウィークA。

3泊4日、ゴールデンウィークの日本の旅。。。も早くも遠い記憶
になりつつありますが。お友達と行ってきたお店等等です。

090507 (6).JPG
帰国翌日。夜のお茶に入ったのは、MOTHER MOON CAFE。

三宮にもありますが、新在家のサザンモールにも出来てました!
サザンモールは昔からアクタスがあった場所だったと思うんですが、
そこがモールみたいになっていて。よく通販でお買い物する、
「GREEN DOG」さんも入っていたので、今回はそこへお買い物にるんるん

GREEN DOGさんはお店の人もとってもフレンドリーで。
閉店間際に飛び込んだのですが、ゆっくり(心行くまで?)
お買いものさせて頂いちゃいました。

そしてお買いものしたあとはお友達と待ち合わせるんるん

090507 (8).JPG
お友達はレアチーズケーキ黒ハート

090507 (10).JPG
わたしは季節のフルーツタルト黒ハートを頂きました〜〜。

090507 (12).JPG
夜に行くとこんな感じでライトアップされていて素敵でしたぴかぴか(新しい)

それから帰国後2日目。この日は会社の仲良しの先輩と待合せ
して芦屋へお出かけ〜〜〜。

090507 (9).JPG
芦屋川沿いの洋館、Belliniでランチです。

090507 (14).JPG
前菜。

090507 (2).JPG
牛肉のラグーと賀茂茄子のパスタ。

090507 (3).JPG
メインは先輩は鴨肉。

090507 (4).JPG
わたしはお魚。

090507 (5).JPG
デザートも美味しい〜〜〜黒ハート

090507 (7).JPG
テラスに近いお席にしてもらったので、山の方の景色が見えて、
とっても素敵でした。

初めて行ったのですが、どれもぜーんぶ。とっても美味しかったです。
今度は家族で行ってみようかなあ・・・。

そしてお腹がいっぱいになったあとは芦屋川周辺を散策。

090507 (11).JPG
昔一時期一人暮らしで住んでいたあたりなので、そのころのお散歩
道を思い出しながら芦屋浜の方までぶらぶら〜〜〜。
(ここ、犬連れでお散歩したら超気持ちよさそうです。)

090507 (13).JPG
そして、そのあとはまたもう一人合流して、ここでお茶るんるん

懐かしいエリアを散策して、会いたかったお友達や同僚にも会って。
大満足〜〜〜るんるん やっぱりこうやってたまに帰ると、日本っていいなあ。。。
関西っていいなあ。。。なんて思います。

もっとゆっくりしていたいところですが、上海にはごま王子が
待ってますもんね。マスク装備で張り切って帰って来ました。

ごまは大好きなふぐちゃん&ふぐママさんのところでたーくさん
遊んでもらって楽しかったのと、帰ったら少しほっとしたのか・・・

090507.JPG
ごま)エンジン切れです〜〜〜。

みたいな感じで寝てました・・・(笑)
モチロン、飼い主もそのあと一緒にお昼寝。。。。

ふぐ家&お友達のおかげで、楽しいゴールデンウィークになりました!
ありがとうございました!!


ニックネーム みー。 at 01:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 飼い主のお出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

黒ごま家のゴールデンウィーク。

昨年から短くなってしまったゴールデンウィーク。
今年は5月1日〜3日の3日間だけだったのですが、ちょっと
用事もあったので、今回は1日有休を頂いて。そしてごまは
「ふぐ家」にお願いして、一時帰国してまいりました。
(合宿の様子は8929で!!ふぐママさん、大変お世話に
なり、ありがとうございました!!)

今回の帰国では、仲良しの会社の先輩&元同僚、それから
いつも帰国時は必ず会う同級生などなど、盛りだくさんに
予定を入れていたのですが、中でも楽しみだったのは。。。

090504.JPG
さあて。私は誰でしょう?

「茶色いごま?!」

に見えますが・・・ごまじゃありません。

090504 (2).JPG
ごまのお姉ちゃん、アリスちゃんです〜〜〜〜黒ハート

ごまと同じ日に生まれたお姉ちゃんのアリスちゃん。
熊本生まれのきょうだいなのに、なぜか偶然にも神戸市の
同じ「区」にお住まいだったお姉ちゃんるんるん

前に一度お会いしたことがあったんですが、その可愛さに
メロメロなわたし。アリスママさんに無理言ってお時間作って
頂いて、お会いしてきました〜〜〜。

090504 (5).JPG
何気にちょいと不安げ?なアリスちゃん(笑)

090504 (4).JPG
今回はアリス家のお兄ちゃん達(長男君&次男君)も一緒です!

この長男君&次男君がとっても素直で、また可愛いっ!!
兄弟でじゃれてみたり、順番に『持ちネタ』を披露してくれたり、
はっと気がつくともう居なくてどこかに遊びに行っていたり・・(笑)
ママさんによく似て、お目目ぱっちり目のハンサム君たちでした黒ハート

090504 (6).JPG
アリスちゃんは前に会ったときよりもすこーし大きくなったかな。
お耳や足の飾り毛もふわふわで、ますます美人さんになってましたぴかぴか(新しい)

090504 (7).JPG
ママのお膝から長男君&次男君を目で追っているアリスちゃん。
(ずっとしっぽ振ってます〜〜〜。)

090504 (8).JPG
可憐な表情のアリスちゃん。やっぱり女の子っていう感じですよね。

090504 (9).JPG
キラキラお目目のアリスちゃんぴかぴか(新しい)可愛かったあ〜〜黒ハート

090504 (3).JPG
今回お茶に連れて行って頂いたのは、黒ごま家実家とアリス家の
近くにあるドッグカフェ。ラテ用のカップも可愛い〜黒ハート

ひさびさにアリスママさんにお会いして、いろいろお話できて
とっても楽しかったですー(長音記号1)!!

アリス家の皆さん、どうもありがとうございました!!

PS:アリス家からのお知らせです。この日ちょっとしたハプニング
でアリスママのデジカメが机に「ガツーンどんっ(衝撃)」。動かなくなって
しまったんです。ということで。しばらくブログはお休みになるかも。。。
(でも「お写真お休みかも」ということで、ブログは続けて下さいね!!
アリスママさん!!)早くデジカメさん、治りますように〜〜〜。
ニックネーム みー。 at 01:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 飼い主のお出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

こっそり遡り更新中。

折角の3連休ですが、今日はお天気もあんまりよくないので、
おうちで仕事のお片づけ&お部屋のお片づけ&衣替え。

のはずなんですが、「あ!いまのうちにやっとかなきゃ!」と
こっそり、思い出し&遡り更新中です。

よろしければのぞいてみてくださーい。

カテゴリ:飼い主のお出掛け

@旧正月の旅:シリア初日

A旧正月の旅:シリア初日(続き)

(ボスラ遺跡へ行って来ました。)

B旧正月の旅:シリア2日目

(UNRWAの学校へ行って来ました。)
ニックネーム みー。 at 19:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼い主のお出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

旧正月の旅:シリア2日目。

シリア2日目、この日は『学校』へ行って来ました。

というのも。私の友人は元々日本では体育の教師をしているの
で、シリアへ海外青年協力隊員として赴任したのも「体育」を
専門とした支援活動、ということで、現地の小学校へ赴任して
いるんです。

080209.jpg
彼女が働いているのは、UNRWA*の支援するパレスチナ難民の子供
たちが通う学校。

*UNRWA:国連パレスチナ難民救済事業機関、という機関で、
パレスチナ難民と言われる人たちは現在シリア、ヨルダン、
レバノンといった周辺の国の難民キャンプで生活を続けている
のですが、その難民居住区にUNRWAが設立した学校で、生徒は
全員パレスチナ人、そして先生達もパレスチナ人、という、
そういう学校であるようです。

080209 (1).jpg
学校にはUNRWAのマークとパレスチナの地図が。

080209 (2).jpg
パレスチナ難民とは、「1948年の第一次中東戦争の結果、住居
および生計を立てる手段の両方を失った人」そして、その人の
子孫も難民という扱いを受けることになるそうですが、今から
もう60年も前からその生活が続いていることになります。

パレスチナの地を離れて60年、家族は結婚し、子供も生み、
パレスチナを知らない子供ももう何世代にも渡っているという
のに、この小学生の子供たちでも「いつかパレスチナへ帰るんだ」
と強く強く思っているそうで。

080209 (3).jpg
学校の中に飾ってある絵や言葉は、全てパレスチナの地を目指す
ものであったり、いつか帰るという気持ちを表したものばかりなんだ
そうです。

だから、難民キャンプ(居住区)は彼らにとっては仮の住まい。
でもそうは言っても子供は学校に通い、大学にも行きます。

そして学校で会ったのは、課外活動で「ソフトボール」の部活を
やっている女の子たち!

080209 (4).jpg
部活動ですから、まずはランニング!!

080209 (5).jpg
キャッチボールをして・・・

080209 (6).jpg
この日は2チームに分かれてゲームもしました!

部活動と言っても、ソフトボールや野球はシリアではほとんど
なじみのないスポーツらしく。「ストライク」や「ボール」の違い、
バッターは「打ったら1塁へ走る」なんてことさえ知らない女の子
たちですから、私の友人が現地の先生と一緒になってルールや
技術を教えたりするんですよね。でも、彼女達の楽しそうなこと!!

080209 (7).jpg
いえーい!!

素直で、目をキラキラさせながら楽しんでいる、ほんとにほんとに
子供らしい笑顔をたくさん見ることが出来ました。こんなに可愛い
子供に囲まれて2年も過ごしたあと、日本へ帰ることを思うと、
「ちょっとぞっとするわ〜」とは友人談。(そうですよね〜いまの
日本の学校や子供って・・・難しいですもんね〜。)

そして、部活が終わった後は管理員さんのところで「シャイ」
(紅茶)を頂いてちょっとおしゃべりして・・・その後、私の友人
の同僚の親戚の家(お姉さんの家)へ「ジアーラ(お呼ばれ)」に!

080209 (8).jpg
末っ子のサファ。ひょうきんで明るくて可愛いの〜。

080209 (9).jpg
こんなごちそうを用意してくれていました。

080209 (10).jpg
ごはんは必ず家族みんなで揃っていただきます。
(っていうか、家族じゃないxxちゃんの友人とかも混じってる
らしい。)

友人の同僚は、友人のよき理解者であり、一番のサポーター。
母国を離れて一人アラビア語の世界へ飛び込んできた友人を、何か
につけ、自分の家やお姉さんの家に招いてくれ、友人はいつの間にか
同僚がいなくてもこのおうちに遊びに来るようになったそうです。
(大家族に囲まれて、みんなとごはんを食べたりお茶したり。貧しい
生活をしている人たちなんだろうに、いつ行ってもいつも歓迎して
くれるんです。というか、シリア人自体が世界でも類を見ないほどの
「お客さん好き」。とにかく生徒でも知らない人でも「寄ってけ」と
招いてくれては、ごちそうやお茶でもてなしてくれるそうな・・・。)

080209 (11).jpg
そしてこの日も実は同僚はいなかったんですけど(笑)
食事の後も、お姉さんやその子供たちと団欒。

080209 (12).jpg
サファ)ワーーー!!

友人が買って持って行ってくれたお茶菓子とシャイ(紅茶)で、
その後色んな話をして家に戻って来ました。

080209 (13).jpg
友人のマンションから見る町の様子。


一日に5回ある、といわれるお祈りの時間を告げる、
アザーン(呼びかけ)の声がモスクから流れて来ます。

080209 (14).jpg
すごくきれいな夕焼け。

現地の子供たちと触れ合って、またこんな風に彼女の友人の家に
お呼ばれして・・・難民の立場とか歴史とか、貧富の差とか、色んな
難しいことも頭をよぎりますが、人の温かさや家族の絆、みたいな
ものを思い出す、なんだかとっても心に残る一日でした。
ニックネーム みー。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主のお出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

旧正月の旅:シリア初日(続き)。

さて、ひと休憩した後は、友人の家から一番近いところにある遺跡、
『ボスラ遺跡』へお出掛けです。

ボスラ遺跡とは、紀元前後から7世紀ごろまで繁栄を続けたローマ
文化の遺跡。中東で最大規模の「ローマ劇場」がほぼ完全な形で
残っている、ということで、世界文化遺産にもなっているそうです。

080208 (2).jpg
ローマ劇場ってこんななのね。

080208 (3).jpg
なんか高いところに人が登っててコワイぞ!

ほとんど「遺跡」なんていうところに今までいったことがなかった私
ですが、この劇場の階段に腰を下ろして、心地よい風に吹かれながら
ぼんやり古代に思いをはせてみる、、、、というのは意外や意外、結構
感動的な体験でした。

080208 (4).jpg

夏場はこの劇場を使ってイベントが催されることもあるらしく、
夜、松明をあちこちに置いて、コンサートが開かれたり、日本との
文化交流で「和太鼓」が演奏されたこともあったんだとか。
友人曰く「真夏の夜の夢みたいで素敵だったよ〜〜!」。いいなあ・・

080208 (5).jpg
地元から家族連れで遊びに来ていた人たちとパチリ。

女性はやっぱりこういう風に髪の毛を隠すスタイルです。

080208 (6).jpg
遺跡の内側はこんな感じの通路があって、ちょっぴりひんやりした
空気が漂ってます。

080208 (7).jpg
出口のところでまた今度は子供さんたちとパチリ。(みんな可愛い!)

080208 (8).jpg
遺跡の周りにはこんな建物が続いているんですが。

歩いて回るのも大変なので・・・とここでこの方が登場。

080208 (9).jpg
乗せて歩きまっせ〜。

080208 (10).jpg
ラクダさんに乗って、ぱっかぱっか。

30分ほど乗っただけですが、とにかく感想は・・「怖かった!!」
何が怖いって、乗ったり下りたりするときがガクンガクン言って、
すんごい揺れるんですよ〜〜〜。折角友達に乗せてもらったのに、
「怖いよ〜怖いよ〜〜もう下りたいよ〜〜たらーっ(汗)」ばっかり言って、
本当、ごめんなさいです(涙)。でも、平らなところを歩くのは、
とっても楽しかったよ!!(ホント!!)

そして、遺跡からまたバスを乗り継いで戻って、おうちの近くで、

080208 (11).jpg
グリルされてるチキンを購入〜。

080208 (12).jpg
オーダーするとそこで言った大きさに切って、温めてくれます。

ここでチキンとピタパンみたいなパンを買って、おうちで彼女が
作ってくれたスープやサラダと一緒に晩御飯。美味しかったですぴかぴか(新しい)
ニックネーム みー。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼い主のお出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

旧正月の旅:シリア初日。

ペットブログで旅行話するのも何ですが・・・旧正月のお休みを
使って今年は「シリアとドバイ」へ行って来ました!

(((え?シリアってどこ??どこにあるの??)))

という声があちこちから聞こえるような気がするので、まずシリア
の場所をご説明しますと〜〜。

map.png
ジャーン。こんなところ。

にあります。っていうか、あるみたいです(汗)。
帰って来てからやっと位置関係を把握したとか、そういう感じ
なので、深く突っ込まないようお願いします。

何でこんなところまで行くことにしたかと言うと・・・高校の同級生
でもある親友がシリアで働いているからなんです。
JICA(青年海外協力隊)の隊員として2年前シリアへ赴任し、08年の
3月末にはもう帰国してしまう、というので、彼女がどんなところで
生活して頑張ってるのかを見たくて、遊びに行って来ました。

080208 (1).jpg
上海からはまずドバイまでエミレーツ航空直行便で10時間半。

そして、ドバイで乗り換えて・・・

080208.jpg
ドバイ→シリアの首都ダマスカスまでまた3時間。。。

乗り継いでやってきました。首都ダマスカス!!

しかし。友達が住んでいるのはダマスカスではなく、ヨルダンとの
国境近くのダラーという町・・・ということで、空港についてからさらに、

@リムジンバス(と言えば聞こえがいいですけど・・)
A乗り合いバス
Bタクシー
を乗り継いで更に2時間ぐらい?かけて、やっと彼女のおうちに
たどり着きました。

上海の自宅を出て夜行便でドバイへ向かい、彼女のおうちに着いた
のが翌日の正午、ぐらいだったので、時差も考えるとDoor to Doorで
22時間ぐらいかかってやっとたどり着いたことになるのかしら・・
クラクラ・・(思い出すだけでめまいが・・。)

しかしこの友達もわざわざ前日からダマスカスへ移動して宿泊し、
朝は到着の時間を読み違えて私の到着の2時間も前から待っていて
くれたらしい・・・。しかも前の日の晩は嬉しくて眠れなかったんだとか(笑)
(遠足前の小学生か・・っていうぐらいですが。シリアまで遊びにって
なかなか行けないですもんね。ご家族も行っていなかったみたいなので
やっぱり足を伸ばしてよかったです。)

到着後の疲れはありますが、彼女にアラビアンコーヒーを入れてもらい
ちょっと休憩した後、いざ、観光へ!!
ニックネーム みー。 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼い主のお出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする